【パーソナルジム】ライザップは35万を払って通う価値はあるのか

 

ライザップに入会することを考えられている方が一番気になることは、「35万円もの費用をかけてライザップに通う価値はあるのか」という事だと思います。

 

ライザップでは8万人以上の方がダイエットに成功しているわけですが、それでもいざ入会を考えるとなると「払ったお金以上の価値がなかったらどうしよう。。」と不安になってしまいます。

 

だって、普通に生活していて35万円もの買い物をすることなんてまずないですもんね。

 

私は、たまたま旦那が「ライザップに行ってみないか」と言ってきてくれたので身銭を切らずに通うことができましたが、もし自分の財布からお金を出さないといけないとなると、ライザップに通うかどうか決断するまでものすごく悩んでいたと思います。

 

そういった経緯もあり、ライザップに入会しようかどうか迷われている方が、35万円もの大金を払って通う価値はあるのかどうか事前に知っておくことができれば、踏ん切りもつきやすいのではないかと思い、この記事を書くことにしました。

 

まず結論から言うと、35万の費用をかけてライザップに通う価値は十分あります。

 

実際に2ヵ月間ライザップに通ってみて私はそう感じました。

 

なぜ「35万の費用をかけてもライザップに通う価値ある」と言い切るのか。

 

その理由を私が体験したことをもとに、3つに分けてお伝えしていきたいと思います。

 

ライザップの公式サイトはこちら

 

ライザップに通う価値がある理由その@【効果の面】

 

確実に痩せることができる

費用が高くても安くても、痩せれなければ通う意味はありません。

 

お金うんぬんの前に、本当にダイエット効果があるのかという事が最も重要な所です。

 

私はライザップの2ヵ月間のセッションで4.6kg痩せる事ができました。

 

2ヵ月間ライザップに挑戦した成果発表

 

体重の減り幅だけを見るとインパクトがないように感じるかもしれませんが、スタート地点で体重が重ければ重いほど、体重の減り幅は大きくなると思います。

 

私がライザップのメゾットを体験してみて思ったこと。

 

それは「これなら誰でも痩せれるわ。」と言う事です。

 

ライザップが考え出した糖質制限と筋トレを組み合わせるというメゾットはもちろんスゴイのですが、正直それらはどこの企業でも真似することができるので、そこまで付加価値がなくなっていてます。

 

他のパーソナルジムでは真似ができず、ライザップが飛びぬけて優れている点が1つだけあります。

 

それは、「トレーナーの存在」です。

 

具体的にいうと、「トレーナーがダイエットの監視役として常に見守ってくれる」という事です。

 

ダイエットに成功するためには、「正しい事を継続できるか」という事がとても重要になります。

 

世の中には無理な食事制限など正しくない方法でダイエットをしている方も多いですが、たとえライザップのメゾットのように正しい方法を行ったとしても継続できなければダイエットを成功させることはできません。

 

人間は弱い生き物なので、やっていることがきつかったり、思うように体重が減らなったりすると途中であきらめてしまいます。

 

これが多くの人がダイエットに成功しない理由なのですが、ライザップではゲストが途中でダイエットを投げ出さないようにトレーナーが毎日気にかけてくれます。

 

マンツーマンで行うトレーニング中はもちろんのこと、食事管理はしっかりとできているか、トレーニングがない日も出来るだけ動くようにしているかなど、ゲストの生活に入りこんでチェックしてくれます。

 

しかもただチェックするのでなく、頑張っている部分をほめてくれたり、つらそうなときはモチベーションが上げてくれたりします。

 

トレーナーが自分の事のように必死になってくれている姿をみると、「こんなに気にかけてくれるのだから、頑張らないといけない」という気持ちになっていきます。

 

途中で挫折することなく前向きにダイエットに取り組むことができた結果、2ヵ月間のセッションが終わったころにはしっかりと痩せることができているのです。

 

このように常に支えてくれるトレーナーの存在があるからこそ、確実に痩せる事ができるライザップは効果の面で入会する価値は十分あると言えます。

 

とはいっても、「なかには痩せれない人もいるのでは?」と思われる方もいらっしゃると思います。

 

もちろん何万人もの入会者の中には痩せれなかった人もいるとは思います。

 

これは私の意見ですが、ライザップに通って痩せれなかった人は、ライザップのメゾットに問題があったのではなく、その人自身の気持ちの持ちように問題があったのではないかと思います。

 

どういうことかというと、「高いお金を払っているのだから痩せさせて当たり前!」という他力本願な人だということです。

 

具体的には、

・トレーニングがきつかったらすぐ音を上げる
・思うように体重が減らなかったらトレーナーのせいにする
・お菓子をこっそり食べている

というような人です。

 

基本的にライザップに通っている人は、今までハードなトレーニングをしたり食事管理をしてこなかった人なので、ライザップのメゾットを一生懸命行えば普通に痩せることができるのです。

 

ライザップはリバウンドしない

ライザップに通っている期間だけ痩せれても、それは本当の意味でのダイエット成功とは言えません。

 

本当の意味でのダイエット成功は、ライザップを卒業してからも「その体重を維持できる」、または「更に痩せることができる」という事です。

 

従来のダイエット方法でリバウンドの事まで考えているものは、ほぼありません。

 

そして、そのダイエット方法をやっている本人もリバウンドの事を考えずにその方法を行っていると思います。

 

例えば、一昔前に流行ったリンゴダイエット。

 

1日の食事のうち1食をリンゴに置き換えるというダイエットですが、たとえ数ヵ月続けて痩せれたとしても、その後も一生リンゴに置き換えるなんて考えたくないですよね。

 

おそらくやめた途端にリバウンドすると思います。

 

ライザップに関しても通っている期間に何キロ痩せたのかという事にフォーカスされがちですが、本当に重要なのは期間中に何キロ痩せたかということではなく、ライザップが終わってからもその体重を維持、もしくはそれ以上に痩せていけるかだと思います。

 

実際、ライザップが終わってからリバウンドしている人がほとんどいません。

 

もちろん、私もリバウンドしていません。

 

さすがにゼロではないのですが、全体の7%の人だけがリバウンドしているそうです。

 

さらにはこれを0%にする取り組みも行われています。

 

なぜライザップではリバウンドしにくいのか。

 

それは、ライザップでやってきたことをセッションが終わってからも続けていけるからです。

 

具体的に言うと、

・大金を払って入会したので退会してからも無駄にしたくないという意識が働く

 

・どのような食事管理をすれば痩せるのかわかっているので食生活が乱れない

 

・筋肉がつき基礎代謝が上がっているので脂肪がつきにくい体になっている

 

・健康的に痩せるノウハウが手に入るので自信をもって引き続きダイエットに取り組める

 

・ハードなトレーニングを経験したことにより運動することに抵抗がなくなる

 

・気持ちが前向きになっているので接触的に動くようになる

ダイエットをして痩せれば、永遠に痩せた体でいられるという幻想を抱いている人がほとんどだと思いますが、そんなことは絶対にありえません。

 

ライザップに通ったからこそリバウンドしないのです。

 

私はこれこそが、ライザップに通う一番の価値ではないかと思っています。

 

ライザップに通う価値がある理由そのA【お金の面】

 

次はお金の面です。

 

ライザップにはいくつかのコースが用意されており、その中で一番安価なコースでも35万円の費用がかかってしまいます。

 

私がそんな大金を払ってでも入会する価値があると断言するのは、35万円をライザップに払うのか、他のものに払うのかの違いでしかないと思っているからです。

 

要は、そのお金をライザップで使わなかったとしても他のダイエット商品や食べ物などに消えてくので、それならいさぎよくライザップに入会したほうがいいと言う事です。

 

痩せもしないダイエット商品を購入しなくてすむ

私の場合を例に出すと、

モムチャンダイエット 13,000円
クビレディ 10,000円
レッグマジックサークル 10,000円
フィットネスバイク 20,000円
酵素ドリンク1年分 84,000円

 

約3年の間で、こんなにもダイエット商品購入していました。

 

こまごましたものを合わせると、もっとあると思います。

 

これらのダイエット商品を否定するわけではないのですが、よっぽど気持ちが強い人でないと絶対に続かないので痩せることができません。

 

やったことがある方はお分かりになると思います。

 

痩せることができなければ、次から次へと出てくるダイエット商品に目移りしてしまうので、無駄にダイエット商品を購入するという負のスパイラルにおちいってしまいます。

 

ダイエット商品を購入した時はお金を使ったという意識があまりありませんが、積み重ねたものを合計してみると、たくさんのお金を支払っていることに気付きます。

 

食生活が改善されることにより食費が軽減される

次に食費に関してです。

 

こちらも私の場合を例にだすと、週に1回ぐらい外食していたのでそれを5,000円として、月に約20,000円になり1年で約240,000円。

 

お菓子も食べていたので週に約1,000円使っていたとして、月に約4,000円になり1年で48,000円。

 

私はほとんどお酒を飲みませんが、飲む人だったらさらに出費が増えていたと思います。

 

ライザップに通い始めると、基本的にお菓子やお酒はNGなのでこれらの食費が大幅に軽減されます。

 

外食はOKなのですが、食べれる物が限られてくるので外食する回数はかなり少なくなります。

 

トータル的に考えると、ライザップに通わなかったとしても無意識のうちに35万円などあっという間に使っています。

 

そして、ライザップに通えばこれらの食費を使う事が少なくなってくるので、長い目で見ればむしろプラスになるのです。

 

一度に35万円払うとなると気が引けてしまいますが、そんな方向けにライザップでは月々9,900円の分割払いプランも用意されています。

 

また当サイトでは入会金5万円がタダになり30万円で入会できる特典もご用意していますので、うまく活用してみてください。

 

入会者限定!特別特典のご案内

 

ライザップに通う価値がある理由そのB【期間の面】

 

最後は期間の面です。

 

巷に溢れるダイエット方法を2ヵ月間行ったとして、何キロ痩せれるイメージをお持ちでしょうか。

 

多くの方が、1ヵ月4キロとして8キロぐらいは痩せれるのではないかと思いながら挑戦されるのではないかと思います。

 

しかし実際にはそんなに痩せれることはなく、ほとんどの場合3日で挫折、奇跡的に2ヵ月継続できて3キロ程度、そしてそのあとはお決まりのリバウンドといったパターンになってしまいます。

 

私はライザップの2ヵ月間のセッションで4.6キロ痩せる事ができ、終わった後も順調に体重が落ちていっていますが、ライザップに入会された方全体の減量数値の平均は約8キロなのだそうです。

 

自分だけの力でダイエットを行い、たった2ヵ月で8キロ痩せようと思ったら普通に考えて無理ですよね。

 

ライザップに入会するということは、「時間をお金で買う」ということです。

 

痩せたい痩せたいとボヤキながら太ったままで一生過ごしていくのか、はたまたライザップに通ってたった2ヵ月でスリムな体を手に入れるのか。

 

人生の時間は限られているわけですから、後者を選んだほうがいい事は言うまでもありません。

 

まとめ

ライザップで痩せるという事は、お金には変えられない価値を手に入れることだと私は思っています。

 

未来の痩せた自分にお金を使うのか、それとも欲に振り回されながら無駄なお金を使い続けるのか。

 

決断するのには大きな勇気がいりますが、こちらの記事でまとめた内容が、人生で初めてダイエットに成功するきっかけになれば幸いです。

 

ライザップの公式サイトはこちら