【おすすめパーソナルジム】かあさんのライザップ口コミ体験記(第12回目)

 

とうとう6月に入りました。あっという間に夏が近づいています。

 

昨日、長期出張から帰ってきた主人。

 

「お!がんばってるね。」とうれしい一言。

 

約2週間ぶり、私の体重が減らなくて悩んでいた停滞期がちょうど終わるくらいの頃に出張に行ったのです。

 

最近、知人からもよく「やせた?」みたいな反応があります。

 

これってすごく励みになります。

 

ライザップのCMのように劇的な変化はまだないけど、自分でも身体のシルエットが少し変わってきてるのがわかります。

 

セッションやマシンルーム、家での自主トレ以外にもなるべく外出して歩き回るようにしてがんばっています。

 

以前に比べてだらだらした時間よりも身体を動かす時間が自然と長くなっています。

 

ライザップの公式サイトはこちら

 

6月2日 ライザップ第12回目の口コミ

ライザップに入会してから今回までの体重と体脂肪率の推移

 

日付 体重 体脂肪率
4/24 62.1kg 36.3%
6/2 58.2kg 32.4%
差異 -3.9kg -3.9%

 

トレーナーと顔を合わせると、

 

 

昨日、焼肉だったんですね。


 

という話になりました。

 

そうなんです。昨日は久しぶりに主人が帰ってきたので家族で焼肉を食べに行きました。

 

 

 
ライザップの「低糖質食事法」は、お肉がOKなのがうれしいです。

 

もちろん鶏肉のささみやロースなど脂身が少ないお肉限定ですが。

 

昨日は焼肉のたれを我慢してレモンで食べてみました。

 

普段、お肉よりお魚ばかり摂っているのでレモンでもとってもおいしかったです。

 

トレーナーに聞いてみると、焼肉はお塩で食べているとか。さすがですね。

 

焼肉のおかげか、今日はちょっとエネルギーがあるように感じます。

 

さあ、今日もがんばります!

 

今日のトレーニングメニュー

  • ダンベルスクワット(初)
  • スプリントスクワット
  • バーベルヒップスラスト(初)
  • ベンチプレス
  • インクラインダンベルベンチプレス(初)
  • レッグレイズ

今日は脚のトレーニング中心です。

 

背中や腕よりも脚のトレーニングが一番つらく、いつも金曜日は帰りに足ががくがく、ぷるぷるになって帰ります。

 

初めてのダンベルメニュー

 

今日初めてダンベルを使いました。

 

 

ライザップのダンベルはアジャスタブルダンベルといってこれひとつで重さが変えられる優れものなのです。

 

普通のダンベルは重さによってプレートが必要なので場所をとりますが、これはコンパクトに収まり、あっという間に重さが付け替えられます。

 

スクワットやヒップスラストでダンベルを使ったのですが、ただでさえきついのに相当な負荷がかかります。

 

 

さらにセッションを重ねるごとにカウントされる回数やセット数が徐々に増えているのです。

 

今日はいつもよりベンチプレスができているようで、1セット15回だったのに気が付くと1セット20回になっていました。

 

マルチマシンルームで自主トレをやっていて一番悩むのは加減がわからないこと。

 

ついつい控えめになってしまいます。

 

体調や体力・筋力を見てトレーニングの量を慎重に変えてくれるというのは、安心してトレーニングに集中できるマンツーマントレーニングジムの最大の特長だなあと思います。

 

「インクラインダンベルベンチプレス」は、初めてのメニューです。

 

バーベルに比べて不安定なので腕の持っていき方が思ったよりも難しかったです。

 

そして最後の腹筋、レッグレイズはこの前筋肉痛でできなかったメニューですが、今日はなんとか足があがりました。

 

 

 

筋トレ初心者の私にぴったりのサプリメントは?

入会時に購入したライザップのサプリメントが残りわずかになっています。

 

ライザップのサプリメントを飲み始めたのをきっかけに、他のサプリメントにも興味を持ち始めました。

 

私なりに、サプリについていろいろ調べてみたので、ちょっとご紹介したいと思います。

 

ちなみに今は、インターネットでみかけた話題のGackt愛用のサプリ「メタルマッスルHMB」というのがとても気になったので、購入して飲んでいます。

 

HMB

 

トレーナーも言われていたのですが、「HMB」は筋トレ初心者にとくにおすすめの成分だそうです。

 

HMBの効果

・筋肉増量効果
・筋肉減少の抑制効果
・疲労回復の促進

このHMBがとくに初心者におすすめの理由は、もうすでに筋肉ができあがっている方にはあまり効果が感じられず「運動をしてこなかった筋肉量の少ない人が、HMBを摂取しながら筋トレを始めた場合に一番効果が上がった」実験結果があるそうです。

 

このHMBの効果を得るためには飲むだけではなく同時に運動をするということが必須で、トレーニング前(30分)に飲むなど飲み方や摂取量にも注意が必要です。

 

クレアチン

 

 

そしてHMBと一緒に摂取したほうがいいのが「クレアチン」です。

 

クレアチンは主人が飲んでいるので、ときどき拝借しています(笑)

 

3種類のアミノ酸(グリシン・アルギニン・メチオニン)でできています。

 

クレアチンの効果

・エネルギー増強効果でパワーアップ
・瞬発力が上がり、即効性がある
・筋肉増量効果
・疲労回復の促進
・脳の機能向上

即効性があるクレアチンは、トレーニングですぐに効果を体感することが期待できるサプリメント。

 

摂取する際には多量の水分を摂ることがポイントです。

 

L-カルニチン

 

脂肪燃焼効果でダイエットサプリには定番のL-カルニチン。

 

脂肪をエネルギーに変えるなんて夢のようなサプリです。

 

こちらも同時に運動をしないとあまり大きな効果が期待できませんが、年齢とともに体内のカルニチンの量は減っていきますのでサプリメントで補給していくことで健康維持にもつながります。

BCAA

 

BCAAは3種類のアミノ酸(ロイシン・バリン・イソロシン)で合成されています。

 

BCAAの効果

・タンパク質と筋肉の合成促進
・筋肉の分解を抑える
・乳酸の上昇を抑える

BCAAは摂取すると内臓を通過してそのまま代謝される特性があるので内臓への負担が少ないです。

 

トレーニング前後だけでなくトレーニング中もこまめに摂取すると効果があがります。

 

筋肉が分解される、まさにそのタイミングで飲むほうがよいというわけです。

 

グルタミン

 

グルタミンは体内に一番多いアミノ酸です。免疫力低下の際には大量に消費されるものです。

 

グルタミンの効果

・筋肉の分解を抑える
・免疫力向上
・消化機能を助ける
・成長ホルモンの促進

グルタミンは傷の修復にも効果があるとされ、たくさんの機能が期待される安全性の高いサプリですが、過剰摂取は肝臓や腎臓に負担がかかる可能性があります。

 

HMB・クレアチン・L-カルニチン・BCAA・グルタミンは初心者にとくにおすすめのサプリメントです。

 

これからいろいろ試してみたいと思います。

 

映画の話で盛り上がる!?

トレーニング中にいつもトレーナーといろんな話をします。

 

今日はトレーナーが最近見た「美女と野獣」がとてもよかったと強くおすすめされました。

 

ハリーポッターのハーマイオニー役のエマ・ワトソンが主演、ディズニーがアニメを初めて実写化した映画です。

 

“これは見るべき映画”だとイチオシされました。トレーナーはDVDを買う予定だそうです。

 

アニメは娘と一緒に見ましたが実写版はあまり気にとめていませんでした。

 

現在、6週連続1位で興行収入が100億円を突破し、世界歴代興行収入ベスト10入りするほどの人気だそうです。

 

アニメとそっくりなキャストたちだということで、今度ひとりでも行ってみようかとかなり興味がわいています。

 

そのほかにも映画好きだというトレーナーといろんな映画の話をしましたが、途中からはハードなトレーニングに映画どころではなくなっていました。

 

ただトレーニングするのではなく、毎回のトレーニングができるだけ楽しくなるように工夫してくれるトレーナーには感謝です。

 

セッションも残り4回となりました。

 

どこまで結果を出せるかわからないけど最近またいろんな妄想で楽しんでいます。

 

いままであきらめていたデザインも着ることができるようになるなんてうそのようです。

 

あんな服もこんな服も、ノースリーブだって夢ではありません。

 

最近ZOZOTOWNでしか服を買っていませんでしたが、近々久しぶりにお店にショッピングに行きたいと思います。

 

ライザップの公式サイトはこちら

 

ライザップ13回目のブログに続く