【おすすめパーソナルジム】かあさんのライザップ口コミ体験記(第14回目)

 

じめじめとして暑い日が続きます。

 

4月の終わりに始まった私のライザップ生活が残り少なくなってきました。

 

62kgでスタートし、目標は3か月後に「50kgを切る!」ことです。

 

16回コースの2か月間でどれだけいけるかわからなかったのでコースが終わるころにその後のことを決めようと思っていました。

 

まだ今はどうするのか決まっていません。

 

思い切ってエントリーした「ボディメイクグランプリ」エリア大会は、強豪がそろっている南関東エリアの中で私の書類審査通過があやうくなっています。

 

今日はセッションが終わったら、主人も参加してトレーナーと3人で今後のことについてお話をします。

 

ライザップの公式サイトはこちら

 

6月9日 ライザップ第14回目の口コミ

ライザップに入会してから今回までの体重と体脂肪率の推移

 

日付 体重 体脂肪率
4/24 62.1kg 36.3%
6/9 58.5kg 32.6%
差異 -3.6kg -3.7%

 

残念なことに今日は体重が増えていました。

 

もうがっかりです。がんばっているんだけどなあ。

 

また停滞期のはじまり・・・かと思ったのですが、ホルモンバランスの影響のようです。

 

あっという間に生理前になっていたのです。

 

どうやら私の減量はスムーズに進んでくれないらしく、1か月間で減ったり増えたりを繰り返しながら少しずつ減少していくみたいです。

 

これではあまり感動や実感がわかず、モチベーションが下がってしまいそうです。

 

それでもこんなサイクルを繰り返していくんだとわかっていると少しは落ち込み方も違うものです。

 

ライザップではデータの蓄積から傾向と対策を考えて効果をあげています。

 

私の場合、なんといっても快進撃だったのはあのディズニーシーです。

 

食事に楽しみを見いだせなかったのでせめて遊んで楽しんでいました。

 

たくさん歩き回ったことで翌日の体重減につながったようです。

 

ということは、有酸素運動でかなり効果をあげる可能性があるということです。

 

 

これからは有酸素運動を積極的にやっていくことになりました。

 

ライザップの店舗では一部の店舗を除き、有酸素運動の設備はありません。

 

筋トレの機械しかないので有酸素運動は自分の生活にとり入れながらやっていきます。

 

今日のトレーニングメニュー

  • バーベルスクワット
  • スプリントスクワット
  • バーベルヒップスラスト
  • ベンチプレス
  • インクラインダンベルベンチプレス
  • プランク

今日はバーベルスクワットで腰に巻くベルトについて、

 

 

もうSサイズでよさそうですね。


 

とうれしい言葉をかけられました。

 

さらにベンチプレスでは、

 

 

いつもより上がってますね!


 

とお褒めの言葉をいただきました。

 

セッションの合間にマルチマシンルームで自主トレをがんばっている成果がでてきているようです。

 

今日も足を中心に鍛えられて、とくにスプリントスクワットが終わるころには生まれたての小鹿のように足ががくがくしています。

 

 

上級になると重りを重くして後ろ足をベンチの上においてトレーニングするらしいのですが、そんなの考えられないくらい今でも十分つらいです。

 

こちらはお尻の筋肉を鍛えるバーベルヒップスラスト。

 


 

カウントの最後でお尻をあげたまま数秒間体勢をキープしています。

 

ヒップの筋肉にきいているのがよくわかります。

 

体温1度上昇でいいことづくし

このライザップに通ってひとつ変化がありました。

 

トレーナーにすすめられて最近は毎朝体温を測るようにしているのですが、以前体温が低い方だったのに今は高くなっていたのです。

 

以前は36°前後、現在は36°後半です。0.5°以上は確実に高くなっているのです。

 

 

体温1度で基礎代謝が13〜15%も上昇、免疫力は約5倍も違うそうです。

 

運動をするとエネルギーを消費する筋肉が増え、基礎代謝がアップします。

 

発熱量が増えるので体温も上がります。

 

逆に低体温の人は痩せにくい体質ということです。

 

そして体温が上がると血液の流れもよくなり、免疫機能を持った白血球が活躍するので免疫力が向上します。

 

免疫力はウィルスや細菌だけでなくがん細胞にも効果的だというのです。

 

運動不足はよくないとなんとなくわかっていましたが、ダイエットのために始めたトレーニングがこんなにいろいろと相乗効果を上げているのです。

 

ライザップ食事法 お酒はハイボール!?

夏が近づくと、子供関係の行事で祭りやサッカーの打ち上げなどのイベントが多くあります。

 

この週末にも夏祭りの出店の打ち合わせを兼ねたバーベキューがあります。

 

「何を飲んだらいいですか?」とトレーナーに聞いてみました。

 

 

ハイボールか焼酎のお茶割がいいです。


 

ライザップの食事指導では、アルコールは絶対ダメというわけではありません。

 

糖質の少ない焼酎やウィスキーは少量ならOKなのです。

 

 

カクテルが好きな私には、すごく残念ですが全面禁止でないことがうれしいですね。

 

そういう場にいてまったく飲めないのは楽しさも半減してしまいます。

 

ただ、お酒を飲むと肝臓の働きがアルコール分解に集中するので脂肪分解までできなくなってせっかくの日々の努力が無駄になってしまうのだそうです。

 

夏祭りではフランクルトの出店をやることになっていて、そのためにどこのフランクフルトがいいか食べ比べをすることになっています。

 

他の食べ物よりは糖質が少ないのでましですが、やはり食べ過ぎは要注意です。

 

何かイベントがあるたびにいろいろな誘惑や試練が待ち受けています。

 

最近はインターネットで同じようにがんばっている方のライザップ体験ブログを見て励まされています。

 

ライザップのコース終了後について

 

 

セッション終了後、途中から私のトレーニングを見学していた主人とトレーナーの3人で今後のことについてお話をしました。(ちなみに、ライザップのトレーニングは同伴することが可能です。)

 

7月の「ボディメイクグランプリ」にエントリーしたので16回コースが終了しても1か月間継続したほうがいいのかなと思っていたのですが、肝心の書類審査があやういということで料金の詳細や他のコースについても聞いてみました。

 

グランプリに出場される方々は、数か月ではなくもっと1年2年準備している方もたくさんいらっしゃるそうです。

 

今回はエントリー数もかなり多かったとのこと。

 

すると7月のグランプリの他にももうひとつ9月にオープン大会というものがあるとのことで、7月にダメだった方がもう一度チャレンジできるのだそうです。

 

チャレンジしたい気持ちはありますが、私くらいの身長・体重の条件ではあまりインパクトのある痩せ方は期待できないようでそのあたりも微妙なところです。

 

もしも継続するならば、継続料金は期間でなくセッションの回数によって決まります。

 

1回のセッション18,000円(税抜)で8回・12回・16回・・・などのコースがあります。

 

紹介特典やずっと継続していると割引でかなりお得になるそうです。

 

こちらは、絶対週2回というわけではなく、自分のペースで通えたり、地方へ帰省したりしたときにはそこのライザップでもセッションを受けることができるそうです。

 

その他に以前にも教えていただいた、「ライフサポートプラン」があります。

 

1か月約2万円で2回のセッションとマルチマシンルームがいつでも使えます。

 

ただし、これは1年間契約となります。

 

途中で継続プランをはさんで期間を延長することもできるそうですが、必ず12ヶ月間は契約が必要だということです。

 

前回教えていただいたあのAIが食事指導をする「ボディマネジメントプログラム」やボディケアの「リカバリ」が始まることや、こちらの店舗でももうすぐ有酸素運動の機器を導入予定などライザップはどんどん変わっていくのがとても魅力です。

 

導入予定の自転車

 

有酸素運動の機器がなぜもともと置いてなかったのかお聞きすると、運動不足の方がライザップを初めていきなりトレーニングと低糖質食事法を実践すると身体への負担が大きくなり体調を崩してしまうのだそうです。

 

ある程度筋肉をつけてから有酸素運動をすすめているとのこと。

 

ただ会員からの要望が多くなってきたので店舗にも機器を設置することになったそうです。

 

すごく迷いますが、選択肢がいろいろあるので主人と相談してしっかり検討して決めようと思います。

 

ライザップの公式サイトはこちら

 

ライザップ15回目のブログに続く