【おすすめパーソナルジム】かあさんのライザップ口コミ体験記(第6回目)

 

本日で6回目のライザップ。

 

前回は引っ越し疲れと風邪で最悪のコンディションでした。

 

まだ3日しかたっていないので部屋の中は段ボールが残っていますが、少しずつ減ってきて体調もだいぶ良くなりました。

 

ライザップに通い始めてまだ半月くらいですが思ったより体力がついていると感じます。

 

体が疲れにくくなったようにも思います。

 

引っ越しのかたづけにしても、以前の自分だったらもっとだらだらやっていたような・・・。

 

朝ご飯を食べて荷物のかたづけに夢中になっていると、あっという間に夕方近くになっています。

 

体力が違うと集中力も違うのでしょうか。

 

もっと成果が出たらもっともっと違いを感じることができるのかもしれませんね。

 

ライザップの公式サイトはこちら

 

5月12日 ライザップ第6回目の口コミ

ライザップに入会してから今回までの体重と体脂肪率の推移

 

日付 体重 体脂肪率
4/24 62.1kg 36.3%
5/12 59.5kg 32.7%
差異 -2.6kg -3.6%

 

今日のトレーニングメニュー

  • バーベルバックスクワット
  • スプリントスクワット
  • バランスボールのスクワット
  • ヒップリフト
  • ベンチプレス
  • 腹筋・足上げ
  • 腹筋・足おろし

 

今日は今までで一番ハードなトレーニングです。

 

すべて経験済みの種目で注意事項や説明もほとんどなく立て続けに鍛えられました。

 

負荷や回数が増えてとてもとても苦しかったです。

 

バーベルバックスクワット (20kg)10×1 + (30kg)15×3


 

最初のバーベルバックスクワットはすぐに10kg追加されたので最初の種目から足がふらふらです。

 

はじめて腰のベルトを装着してトレーニングします。

 

このベルトはお腹に力を入れた状態を保ってくれるので自然と腹筋を使って腰を守ってくれるそうです。

 

息を吐きながらお腹をへこまして、その状態でベルトをつけるのでとてもきついです。

 

着物を着るときみたいなかんじだと言っていましたが本当にその通りです。

 

着物を着てスクワットって・・・イメージすると背筋がぴんと伸びて理想的なフォームかもしれませんね。

 

この16回コースで40kgくらいは普通に女性でももてるようになるそうです。

 

すごい女性は60kgもって頑張る方もいるとのこと。驚異的です。

 

そしてベルトは現在Mサイズですが目標に近づいていけたら、Sサイズになるというのです。

 

いいなあ。洋服も水着も今までと違うサイズを買うことになるかも。めざせ!夢のSサイズ?

 

スプリントスクワット 10×3


 

次のスプリントスクワットでは最初のスクワットでエネルギーを使い果たし、数回で体勢をとれないほどに足が疲労しています。

 

かかとを上げた状態で身体を上下にもっていきます。足の筋肉で行うのですが、もう足がいうことをきいてくれません。

 

とくに太ももの前の方の筋肉が悲鳴を上げています。

 

太ももの前のほうがしんどくなったので、後ろの方に負荷がかかるようにするには前後に広げた足の幅を縮めるといいそうです。

 

ひざが前に出ないように気をつけて、ということでした。

 

バランスボールのスクワット 10×6


 

また休憩なしに続けてスクワットです。

 

今日は本当に鬼のトレーニングです。

 

脳の命令どおりに動こうとする足はどうにもならずに生まれたての小鹿のようにぷるぷるしています。

 

もう、つらすぎて笑いがこみあげてきます。

 

なぜ究極になってくると可笑しくなっちゃうんでしょう。

 

笑うと力が入らないのでまずい、と思いながらも可笑しくて可笑しくて余計に止まらなくなってしまいます。

 

あとでトレーナーに聞くと、苦しくて続けられなくなると笑っちゃう女の方多いです、というので「皆おんなじなのね」と苦しさを共有できた感じがしました。

 

ヒップリフト 15×3

 

これはお尻の筋肉を鍛えるメニューですが、先ほどまでのスクワットでちょっとの負荷も足にきます。

 

もうどうにも動きません。

 

それでも「水着を着るならうしろ姿大事ですよー。意外と見られてますよ。」と言われて、どうにかこうにか3セット終えることができました。

 

本当に私みたいなタイプは自主トレではなかなかここまでできないのではないかと思います。

 

「あとひとふんばり」が筋肉に効いているそうです。一人では「ひとふんばり」の前に終わっちゃいそうですね。

 

ベンチプレス (10kg)15×1 + (15kg)15×3

 

足をいじめすぎたので今度は胸を鍛えましょう、ということでベンチプレスです。

 

15回1セット終えると10kg→15kgに増やします。そしてまた15回1セット。

 

 

すごいですね!

 

15回できるとは思わなかった。


 

え?カウントされたから、なんだかムリって言えなくてがんばったのに。

 

やっとここのシステムが理解できました。

 

トレーナーはトレーニングの様子を見て“できそうだったら”のひとつ上まで、限界のひとつ上を試してみるんですね。

 

そっか、そういうことかといろいろうなづけることがあります。

 

まあ、確かにもっと鍛えてもらいたかったのにできない、なんてこともたくさんあるのかもしれませんが。

 

そのあとの2セットも最後の方でもうダメだと思っていたら、

 

 

「まだいける!」

 

「もう1回いける!」

 

「そこからがんばって!」

 

「あと3回!」「あと2回!」

 

「全部出し切りましょう!」


 

そんな掛け声にのってやりとげることができましたが、終わった後もトレーナーの声が耳に残っているかんじです。

 

腹筋 15×3


 

足上げと足をおろしての腹筋をそれぞれ15回3セットこなして本日は終了です。

 

毎回最後のトレーニング、この腹筋もとてもつらいです。

 

ほとんど毎回、呼吸困難になってしまいます。

 

今回は全身のトレーニングメニューのうえ、数も多かったのでトレーナーから「よくがんばった!」と言っていただきました。

 

通常は50分のセッションで4〜5メニューですが、一番すごい方で7メニューをこなす方がいるそうです。

 

ほとんど休憩なしで立て続けに鍛え続け、トレーニングを終えてロッカールームで着替えて出てきてもまだ、息切れしていたそうです。すごい!

 

とうとう決心!ボディメイクグランプリにエントリー

今回のセッションで大きな目標が2つできました。

 

ひとつめは『ボディメイクグランプリ』にエントリーしてがんばること。

 

5月にエントリー、その後7月に経過報告を提出して南関東エリア大会の書類審査です。

 

もしそこで通れば、11月のファイナル(全国大会)となります。

 

せっかくやるならとすすめられ、がんばってトレーニングを続けるためにも、自分で気合を入れるためにもエントリーをしてみようと思いました。

 

でも、ステージに上がってポーズをとるなんて考えただけでも恥ずかしい〜!

 

書類審査が通るかわからないのにそんな心配をしています。

 

といってもそのころには、素敵な水着姿になっているハズなんですが。

 

 

水着が目標だけだと“絶対にやる!”というよりは、少し妥協もできる範囲だけど、エントリーすれば勢いがつくし、いつまでという期限までにやりとげようとするので結果が変わりますよ。


 

なるほどです。その通りです。自分を追い込む度合いがきっと違ってくると思います。

 

“素敵なバディ”を目指すなら目標の体脂肪率は?

もうひとつの目標は『体脂肪率23%』です。

 

今日の数値 体脂肪率32.7%。スタートから3.6%も落ちています!

 

「いいですね!もう少しで20%台が見えてきますね。」とトレーナーに励まされて、どこまで行くのが理想なのかと聞いてみました。

 

“素敵なバディ”を目指すなら20%台前半だそうです。

 

うわ、25%よりも下なのね。

 

最初は、体脂肪率の目標は25%くらいかな〜とアプリの設定をしました。

 

でも“素敵なバディで水着を着たい”のでアプリの設定をやり直すことに決めました

 

毎回、数字を見ていると私の身体の“脂肪”が確実に“筋肉”や“エネルギー”に変わっていくのを実感します。

 

2週間で体内年齢も5歳若返りました。

 

こうなると、もっともっと、と欲がでてきます。停滞期なんてこないんじゃないかと錯覚するくらいです。

 

ベストコンディションへ向けて

今回は過酷なトレーニングすぎて痛みと疲労でもう足が動きません。階段は手すりなしでは無理です。

 

それでもなぜか気持ちはあがっています。

 

今回のセッションで目標が増えて、ますます頑張ろうと意欲がわいてきました。

 

引っ越しでこれまで食事がちゃんととれていなかったりしたので、これからはもっと食事も気を使い、家での有酸素運動や筋トレも充実させていきたいと思っています。

 

そして、マシンルームも今回の土日は子供の行事でムリかな〜と思っていたのですが、夜に来てがんばってみようかと思います。

 

今日はへとへとで無理ですが、できるときは有酸素運動を兼ねてお散歩や買い物で歩く時間をたくさんとれるようにしよう、できることはたくさんあるんだなあとイメージをふくらませています。

 

ライザップの公式サイトはこちら

 

ライザップ7回目のブログに続く